プライバシーポリシーPrivacy Policy

個人情報保護に関する宣言

当ウェブサイトは、「仙北インターナショナルドローンフィルムフェスティバル」の専用ウェブサイトです。

個人情報保護方針

当実行委員会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底し、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当実行委員会は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

ご提供いただいた氏名、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、電子メールアドレスなどの個人を特定することのできる「個人情報」については、原則的に以下に示す利用目的以外には使用いたしません。尚、本利用目的以外に個人情報を利用する場合には、事前の同意を得た上で利用させていただきます。

  • (1)本フェスティバルの運営・発表・宣伝(テレビCM、チラシ、パンフレット等各種告知物)
  • (2)応募内容に関する問い合わせ、審査、受賞作品の表彰およびこれにかかる事務
  • (3)応募作品および応募者の統計、データ分析など
  • (4)映像販売に関する業務
  • (5)番組案内(番組案内誌での告知を含む)、番組制作に関する業務(秋田ケーブルテレビの運営チャンネル、動画配信及び他のケーブルテレビ局の受賞作品の放送や情報提供等)
  • (6)問合わせに関する業務
  • (7)賞品の送付や連絡に関する業務
  • (8)法令の規則により提供が認められている場合 注1
  • (9)情報主体が第三者に不利益をもたらし、その者から請求があった場合 注2
  • (10)裁判所、警察等の公的機関より個人情報の開示を求められた場合 注3
  • (11)その他社会通念に照らし合わせ、本フェスティバルを円滑に行う、又は利用者の利便性を向上させるために必要な業務 注4
注1:国の機関もしくは地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。
注2:人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
注3:裁判官の発付する令状により強制処分として捜索・押収等がなされる場合や警察、税務署等の法律上の照会権限を有する者からの照会(刑事訴訟法第 197 条、弁護士法第 23 条の2等)がなされた場合。
ただし、通信の秘密に属する事項については提供致しません。
注4:公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当実行委員会は、お預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • 本人の同意がある場合
  • 当実行委員会が業務を委託する業者に対して開示する必要がある場合 注1
  • 法令に基づき開示する必要がある場合
注1:委託業者に対しては、当実行委員会が必要かつ適切な監督措置を実施します。
個人情報の安全対策

当実行委員会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

ご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

免責

当実行委員会は、当実行委員会のウェブサイトにリンクされている他のウェブサイトにおける個人情報等の保護、取扱い等については、一切責任を負うものではありません。

法令、規範の遵守と見直し

当実行委員会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ・苦情窓口

実行委員会の個人情報の取扱に関するお問い合せ等は下記までご連絡ください。

連 絡 先 :実行委員会事務局(株式会社秋田ケーブルテレビ クリエイト本部内)
住 所 :〒010-0976 秋田市八橋南一丁目1-3
電 話 :018-865-5302
電子メール :drone-fes@cna-catv.co.jp